リーグ戦

2013年 Jリーグ第18節 浦和レッズ vs ジュビロ磐田戦 雑感

投稿日:


何とも勝負事は本当にわからないものですね~(^◇^) 試合内容はジュビロ磐田の方が優っていたと思いますが、結果はレッズの逆転勝ち!! 3連敗を免れただけじゃなく勝点3もアウェイ戦でゲット...。何とか優勝戦線に踏み留まりました...(^_^)v

スカパー参戦でしたが、レッズの動きは明らかに緩慢で、、、と云うより、省エネサッカーを実行していた?ように思えました。(暑さと多湿で、そりゃ、選手も動けないですよね~、、、でも、磐田の選手の方が走っていたように思えましたけど気のせい? ・・;)  この試合は先取点を取った方が勝ち!って予想していたので、先に先取点を取られた時点で、「オワタ...(>_<)」と思っちゃいました(笑)。 それにしても、宇賀神と永田(充)はどうしちゃったんでしょうか? 明らかに集中力を欠いたようなプレーが多かったような...? 途中で交代したのも頷けます。 本来、先発選手であれば、もう少し長い時間プレーしてもらわないと試合プランが崩れちゃいますよね~(-_-;)  この試合で良かった選手は、得点を決めたマルシオ、森脇ではなく……ズバリ、柏木でしょ! 結構良いパスをスパスパ(笑)供給してましたよね!!(ザックにアピール出来たかな??) ジュビロ磐田には、昨年のガンバ大阪の匂いがし始めまてきました。 勝っておくべき、あるいは勝点を取っておくべき試合を落としちゃうんですよね!

さて、中2日でホームにサンフレッチェ広島を迎えます。 相手は5連勝とノリノリですが、ホーム(埼スタ)で負けるわけにはいきません。 正直、今のレッズの試合運びには不安が残りますが、広島を叩ければ、優勝に向けてサポーターもかなりテンション上がるでしょう。 とにかく、結果が欲しいところですね...(・へ・)

明日の試合は18時から...。 磐田戦にも増して暑さにどう対応するか?が勝負の分かれ目でしょう! それから、今回の磐田戦でベンチ入りした直輝が楽しみです。 是非、広島戦では少しでも良いのでプレーして欲しいもんです。

ではでは...(^^ゞ

試合ハイライト...

ご協力、感謝感謝でございまする...。m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

-リーグ戦

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

関連記事

no image

2013年 Jリーグ第21節 浦和レッズ vs 大分トリニータ戦 試合前

明日は大分トリニータ戦です。 アウェイ大分戦(第3節)のリベンジをしないといけません。 (管理人は、はるばる大分まで駆けつけたのに勝点1という結果でした。2点先行されたので負けも覚悟した試合でした&# …

no image

2013年 Jリーグ第16節 浦和レッズ vs 川崎フロンターレ戦 試合前

明日は等々力で川崎フロンターレとの一戦です...! 中2日での戦いなので、体力的な部分が心配です。(・・;)  まあ、川崎も同じ条件なので有利不利はないのですが、先日のFC東京戦のパフォーマンスを観る …

no image

2013年Jリーグ第32節 ホーム川崎フロンターレ戦 雑感

完敗でした...(+o+)  1-3という結果でしたが、もっと大差がついていてもおかしくない内容だったと思います。 なんで、川崎だとこうなっちゃうんでしょう? ミシャサッカーと川崎の相性は最悪なわけで …

no image

2013年 Jリーグ第9節 浦和レッズ vs ベガルダ仙台戦 試合前

明後日はホーム埼玉スタジアムで第9節となるベガルタ仙台戦です。 ACLの関係で浦和&仙台は第9節を消化しておらず、この試合を消化する事で他のクラブと同数のリーグ戦をこなした事になる訳ですね!! ここで …

no image

2013年 Jリーグ第12節 浦和レッズ vs サガン鳥栖戦 

こんなに得点出来る試合なんて滅多にないのに、諸事情で埼スタ参戦できませんでした。本当に残念 スカパーで観戦していましたが、残り時間10分頃からの立て続けのゴールには本当に興奮しちゃいました。 でも、試 …

ブログ管理人

  プロフィール           Nagasanです。 浦和レッズの魅力を、このブログでお伝えできればと思っています。 詳しくはプロフィールをご覧下さい。