リーグ戦

2013年 Jリーグ第16節 浦和レッズ vs 川崎フロンターレ 雑感

投稿日:2013/07/14 更新日:


……(ToT) いやあ… 最悪の結果でした。 危惧した件が全て出てしまい完敗です。 今季のワースト試合でしょうね…(ミシャは、彼自身が浦和の監督になって最低の試合と言ってましたが?) 正直、この結果は次節に引きずるのではないかと心配しています。 前節のFC東京戦から試合運びは変わっておらず、全然走れてませんからね~、そしてミスの連続…。 これでは勝てません。 過密日程や暑さの影響は間違いなくありますが、それはどのチームも同条件ですから言い訳にはなりません。 やはり、いつも同じスタイルを貫くのではなく、柔軟な戦術が、この時期に勝点を稼ぐには必要なんでしょう!!(ミシャは、それが出来ないので、広島時代も大敗をきっする事が多々あったんでしょうね?)

さて、次節はホームで横浜Fマリノスを迎えます。 Fマリノスは今節は大宮に勝ってますし、何故か埼玉スタジアムでの勝率も高いんですよね…(/_;) 最近、埼スタでFマリノスに勝っていないような…? 正直、不安ばかりです…(+_+)  体力的な部分もそうですが、精神的な部分で、どこまで選手達が切り替えられるか? でしょ!

話題は変わりますが、昨日の試合後、UB?の一部の連中がペットボトルを選手に投げつけたようです。 試合内容はブーイングもんですし気持ちは分かりますが、物を投げつけるのは最低な行為ですし、大人げなさ過ぎでしょ(-”-)  タバコの件も含めて、このような行為を繰り返す連中は、本人特定して入場制限させるなど、クラブ側に厳正な対処を求めたいですね。(恐らく同じ連中が繰り返していると思いますから特定もし易いと思いますけどね??)

さて、次節でリーグ戦も半分消化する事になり、我がレッズも、これからが正念場です!! 広島も調子上げてきており、大宮も好調の川崎には次節は苦戦するでしょうし、やはりJリーグは混戦になりそうですね…。 先ずは次節の横浜Fマリノス戦です…。 我々サポーターも気持ちを切り替え、シッカリ応援して行きましょう!!!(^^)!  We are Reds !!!!

ではでは…(^^ゞ

毎度の事ですが、宜しくお願いいたします。 m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

-リーグ戦

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

関連記事

no image

2013年 Jリーグ第9節 浦和レッズ vs ベガルダ仙台戦 試合前

明後日はホーム埼玉スタジアムで第9節となるベガルタ仙台戦です。 ACLの関係で浦和&仙台は第9節を消化しておらず、この試合を消化する事で他のクラブと同数のリーグ戦をこなした事になる訳ですね!! ここで …

no image

2013年Jリーグ第32節 ホーム川崎フロンターレ戦 試合前

いよいよJリーグも残り3試合となりました。 そして、明日は苦手としている川崎フロンターレをホームに迎えます。 ナビスコ杯の準決勝では、川崎フロンターレに1-0で勝利し、内容も非常に良かったと思いますが …

no image

2013年 Jリーグ第22節 浦和レッズ vs 清水エスパルス戦 試合前

次節はサッカー王国??の清水エスパルスとアウェイ対戦ですね~(^_^;)  どっちがサッカー王国だとか何とか言っておりますが、 個人的には別にどうでも良いです。(でも、静岡&清水出身のプレーヤーは多い …

no image

2013年 Jリーグ第17節 浦和レッズ vs 横浜Fマリノス戦 雑感

逆転負け…守備崩壊… (ToT)  またもや、埼スタで傘を回されてしまいました…(+_+) 前節の川崎戦を意識したのか入りが慎重だったような気もします。 その中で敢 …

no image

川崎フロンターレ 試合後

昨日の投稿でも川崎フロンターレ試合後のゴール裏について触れましたが、映像を掲載出来なかったので、改めて掲載しますね…(*_*; 柏木と森脇が深々と頭下げていましたね~ (-_-;)  こう …

ブログ管理人

  プロフィール           Nagasanです。 浦和レッズの魅力を、このブログでお伝えできればと思っています。 詳しくはプロフィールをご覧下さい。