リーグ戦

2013年 Jリーグ第14節 浦和レッズ vs ヴァンフォーレ甲府戦 雑感

投稿日:2013/07/07 更新日:


リーグ再開後の最初の試合、非常に難しい展開となりましたが、那須ヘッドで見事勝点3をゲットしました…\(^o^)/  試合自体は甲府のペースだったと思いますが、それを何とか凌いで、勝利に結びつけたって感じでしょうか? それと、甲府の決定力不足にも助けられましたね…(・・;)  いつも自分達のペースで試合が出来るわけもなく、そのような試合でも結果を出せるところが、今年のレッズの強みかもしれません。

首位の大宮、3位の横浜が引き分けましたので、今回の勝点3ゲットは大きかったですね^^
次は中3日でFC東京をホームで迎え討ちます。 以前はお得様にしていた時期もありますが、最近は勝ち切れていない印象が強いです。(確か、昨年のリーグ戦は2引き分けだったような?) この試合で勝って、大宮の結果次第では首位の可能性もあります…。 期待しましょう(^_-)-☆

それと、今節で絶対に触れなければいけない話題… ハイ、それは試合終了後に掲げられた2ステージ制反対の横断幕の件です。 とてつもない数の横断幕とゲーフラがゴール裏とバックサイドに掲げられました…。(さすが、レッズです)  でも、それ以上に気になったのが、この“事件”をメディアが殆ど注目せず、伝えなかった事です。 スカパーでは、意識して浦和サイドのバック裏を放映していなかったのではないでしょうか?? 今日の新聞スポーツ欄(朝日新聞)でも、この件の記載はありませんでした。

こんな事で良いのでしょうか? 2ステージ制に対しては色々な意見があって良いと思います。その中で、あれだけの数の横断幕やゲーフラが掲げられた事実(事件)を、マスコミがキチンと報道しない…。<`ヘ´>  これって何らかの圧力が掛かっているとしか思えませんよね? また、仮にそのような圧力が掛かっていたとしても、マスコミは事実として報道すべき義務があると思いますが、如何でしょうか?

ではでは…。(^^ゞ

苦しい時の那須ヘッド~!!

2ステージ制、絶対反対!!<(`^´)>

ご協力、感謝感謝感謝…です。m(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

-リーグ戦

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

関連記事

no image

2013年 Jリーグ第25節 浦和レッズ vs FC東京戦 試合前

早いもので、今年のリーグ戦も残り10試合となってしまいました。 我が浦和レッズは好位置につけ、まだ優勝の可能性も大いにあります...ヽ(^o^)丿 2年前とは大違い!! さて、FC東京戦です。 以前は …

no image

2013年 Jリーグ第20節 浦和レッズ vs 名古屋グランパス戦 雑感

う~ん、取るべき時にゴール出来なかった事と、ミスからの失点...。(-_-;)  負けパターンの典型的なものですね。 以前、オジェック監督が言っていた「ゴールのチャンスを幾度も逃すとバチが当たる!」そ …

no image

2013年 Jリーグ第28節 浦和レッズ vs 大宮アルディージャ 試合前

今週末は、「さいたまダービー」です。 おそらく、金曜日発売のエルゴラッソの一面を飾るのは、このダービーでしょう!(違っていたら御免なさい。m(__)m) 正直、ここ数試合のレッズの試合内容を観ていると …

no image

2013年 Jリーグ最終節 ホーム セレッソ大阪戦 雑感

完敗というより惨敗ですね...(ーー;)  5万人を超える埼スタのホーム最終戦で、本当に惨めな試合を観させてもらいました...(怒) 直近の4試合で、なんと15失点です。(1分3敗) 選手が必ず試合前 …

no image

2013年 Jリーグ第9節 浦和レッズ vs ベガルダ仙台戦 試合前

明後日はホーム埼玉スタジアムで第9節となるベガルタ仙台戦です。 ACLの関係で浦和&仙台は第9節を消化しておらず、この試合を消化する事で他のクラブと同数のリーグ戦をこなした事になる訳ですね!! ここで …

ブログ管理人

  プロフィール           Nagasanです。 浦和レッズの魅力を、このブログでお伝えできればと思っています。 詳しくはプロフィールをご覧下さい。