リーグ戦

2013年 Jリーグ第28節 浦和レッズ vs 大宮アルディージャ 試合前

投稿日:2013/10/02 更新日:


今週末は、「さいたまダービー」です。 おそらく、金曜日発売のエルゴラッソの一面を飾るのは、このダービーでしょう!(違っていたら御免なさい。m(__)m)

正直、ここ数試合のレッズの試合内容を観ていると不安です...(-_-;)  勿論、ここ2試合の対戦相手が残留争いで戦いづらかったという面もあるでしょうが、それにしてもね...。

選手が全般的に「疲れているかな~?」って見えるんですが、特に興梠がね~。 今のミシャサッカーに彼は欠かせない存在であり、リーグ戦は全試合出場しているはずです。 その彼のパフォーマンスが若干影響しているように感じます。 それと、阿部ちゃん...。 結構ミスが目立つ気がするのは気のせいでしょうか? とにかく、先発がほぼ固定されている事もあり、その辺の影響が、ここにきて出てしまっているんじゃないでしょうかね。

対する大宮ですが、こちらも「勝てない病」が継続しているようで...。 その調子で今回も臨んで欲しいのですが、何故かダービーになると、メッポウ強くなるのが栗鼠さんでして...(2011年:1分1負、2012年:1分1負、今年の7節もレッズが負け...~_~;)  大宮の前節は2-5の大敗でしたが、やはり、ノバコとズラの2トップは脅威ですよね。 彼ら2人で得点出来ちゃいますから...。

レッズもアルディージャも、このダービーを切っ掛けにして浮上を狙っていると思います。 勝つことで勢いが付くのは間違いないですから!! 逆に負けたら...、ダメ駄目だめです。 そんな事は考えちゃいけないんです! 負けるのは栗鼠栗鼠栗鼠...

試合内容なんてどうでも良いのです...。 PKだろうが、オウンゴールだろうが、レフリーのジャッジミスだろうが、さいたまダービーは勝つ!!って事だけが正義なんです。 それしかないんです。

さいたまダービー.... 「勝て!勝て!勝て!勝て! ホームやぞ」

ではでは...(^^ゞ

な~んと、さいたまダービーでの勝利は、2010年10月2日まで遡ります。(そろそろ勝たなきゃいかんでしょ) 今回も10月開催だし、そろそろ、We are diamonds を歌わないとね!

いつものお願いですが、ご協力お願いいたします。 m(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村

-リーグ戦

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

関連記事

no image

2013年 Jリーグ第21節 浦和レッズ vs 大分トリニータ戦 雑感

いやあ、とにかく心臓に悪い試合でした~、そして疲れました~(~_~;)  先取点が取れないどころか、前半20分で3点取られる始末…。 正直、負けを覚悟しました。(後半の試合展開によっては、途中退席して …

no image

2013年Jリーグ第30節ホーム 柏レイソル戦 試合後雑感

興梠、森脇が累積で不在、マルシオも怪我でベンチ、 柏戦とうい事もあり、正直、引き分けでOKと思っていましたが、まさかの勝点3ゲット…\(^o^)/  こりゃ、まだツキがあるのかなあ?って思 …

no image

2013年 Jリーグ最終節 ホーム セレッソ大阪戦 試合前

いよいよ最終節を迎えます。 終盤に来て、いっきに失速してしまったレッズ...。 個人的には、あまり最終節への期待はありません。 前にも書きましたが、暢久、野田、永田(拓)へのお別れがメインかな?って感 …

no image

2013年 Jリーグ第13節 浦和レッズ vs 柏レイソル戦 試合後

2戦続いての大量得点での勝利、気持ち良いですね~ 今回も諸事情でスカパー参戦となってしまいましたが、アウェイである国立競技場も、間違いなく赤サポの方が多かったようで、本当に行けなかった事が残念です.. …

no image

2013年 Jリーグ第16節 浦和レッズ vs 川崎フロンターレ 雑感

……(ToT) いやあ… 最悪の結果でした。 危惧した件が全て出てしまい完敗です。 今季のワースト試合でしょうね…(ミシャは、彼自身が浦和の監督になって …

ブログ管理人

  プロフィール           Nagasanです。 浦和レッズの魅力を、このブログでお伝えできればと思っています。 詳しくはプロフィールをご覧下さい。